搜索 社区服务 统计排行 帮助
  • 3162阅读
  • 0回复

[翻译]:Linked Horizon -『卢森达克小纪行』 歌词译文

楼层直达
级别: 新手上路
注册时间:
2011-08-06
在线时间:
15小时
发帖:
1
 
卢森达克小纪行

    翻译:佐渡守通胜、Amane
 
 
 
【声明】欢迎以任何形式转载或使用,转载时请注明作者及出处。
 
【广告】佐渡守通胜翻译工作室(fanyi110.taobao.com)提供有偿日语·英语·韩语翻译服务。
 
 
—————————————————————————————————————————————————————


1.此人之名即为…


迎着强风 我依然奋力向前
一味地逃避 绝不可能越过那高墙
你已经精疲力尽 而我却笑不出来(*)
因为我明白 面前的对手(人)是何等强大

这自来熟的家伙说 “我们是朋友吧?”…
口吐妖言靠近 在你我心灵深处盘踞

迎着暴雨 我依然奋力向前
无论是何人 都有无可回避的一战
我已经精疲力尽 而你却笑不出来(*)
因为我已明白 什么是真正的勇气

这无面目的黑暗说 “我比任何人都爱你”…
口吐妖言欺骗 在安逸中让你我沉沦

此人(这家伙)名为【恐怖】 居住在每个人心中
不要习惯了放弃 奋起而面对吧!

不知何为畏惧 这并不叫勇气
虽然畏惧却不逃离 这才是真正的勇气?
不知何为畏惧 这并不叫强大
能够战胜畏惧之物 这才是真正的强大?

        ——与你相逢之后 我一定会强大起来…


我讨厌恐怖…我讨厌恐怖…我讨厌痛苦…我讨厌痛苦…
我讨厌寒冷…我讨厌寒冷…我讨厌辛酸…谁不讨厌啊…
我讨厌冷酷…我讨厌冷酷…我讨厌凄惨…我讨厌凄惨…
我讨厌黑暗…我讨厌黑暗…我讨厌软弱…我讨厌极了…

还有悲伤…还有孤寂…还有苦涩…还有空虚…

为失却之物与被剥夺之物 而懊悔的次数已不可胜数
那未能恪守的昔日之约 只为将此约实现 我等才来到此处——


不知何为畏惧 这并不叫勇气
虽然畏惧却不逃离 这才是真正的勇气
不知何为畏惧 这并不叫强大
能够战胜畏惧之物 这才是真正的强大

         ——正因与你相逢 我才能够如此强大!

 
因直面自己脆弱的心灵 而悲叹的次数已不可胜数
那未能守护的微小火焰(光芒) 连着你的份一起 我要继续活下去……

 
(*注:“精疲力尽”的原文“膝が笑う”用了双关修辞,字面意思为“膝盖在笑”,实指膝盖(腿部)劳累过度。)

—————

2.战斗到最后时(初回限定盘) / 来访者(通常盘)

(本曲无歌词)

—————


3.起风之日

(本曲无歌词)

—————

4.面向希望的叙事曲


本以为会一直持续到永远的平静生活
已如梦幻般崩溃消散
直到感觉无趣而将其轻视时
才明白幸福二字的真正含义

我们并不是 不知道满足啊
我们一定会再一次 将它夺回手中


即便是原以为能做到最好的事
可在知晓他人悲伤后又顿觉无力
数次面对困难而止步不前时
才明白目的二字的真正含义

我们并不是 习惯了放弃啊
我们一定会再一次 奋起而面对

锁闭在黑暗中 我感受到希望(光芒)

就从你的眼眸里 话语里 你的背影里
我们并不是 只为了失去而降生
我能这么想 我能这么相信   对 就是因为有你在啊

 

冻结的季节(时光)中 我感受到未来(明天)
就从你的掌心里 笑容里 战斗的样子里
啊 我们并不是 只为了分别才相遇
我能这么想 我能这么相信   对 就是因为有你在

该为了什么 或是为了谁 而奋起战斗?在过于遥远 却又近在咫尺的 时光中迷失
即使会受伤 即使会被背叛 也不要因知晓这世界的痛苦而畏惧


径直向前吧 只需径直向前 面朝光的方向
啊 尽管倒下 尽管又一次倒下 也仍会再次站起身来的你 
与你一同编织出的叙事曲(Ballad)——
       面            (光)的        事    (Ballad)



 
附日文歌词:
ルクセンダルク小紀行

—————————————————————————————————————————————————————

 
1.彼の者の名は…

 

激しい風を受けながら それでも先へと進む
逃げていては 越えられぬ 城壁がある
君の膝が笑っても 僕はそれを笑わない
向う相手(もの)の 強さを知っているから
 
馴れ馴れしく奴が言う 「俺タチ友達ダロ?」等と…
戯言で近付き 心の奥の席を占める
 
雨に打たれながら それでも先へと進む
誰にだって 避けられぬ 戦いがある
僕の膝が笑っても 君はそれを笑わない
本当の意味の 勇気を知っていたから
 
貌の無い闇が言う 「誰ヨリ愛シテルゼ!」等と…
戯言で惑わし 微温湯に縛り付けて沈める
 
彼の者(やつ)の名は【恐怖】 誰の中にも住まう
諦めることに慣れないで 立ち向かえ!
 
怖れることを知らない それが勇気ではなく
怖れてなお 逃げないこと それが本当の勇気?
怖れることを知らないこと それが強さではなくて
怖れるものに 打ち克つこと それが本当の強さ?
 
     ――君と出逢った 僕は強くなれる…
 
怖いのは嫌だ…怖いのは嫌だ…痛いのは嫌だ…痛いのは嫌だ…
寒いのは嫌だ…寒いのは嫌だ…辛いのは嫌だ…誰だって嫌だ…
酷いのは嫌だ…酷いのは嫌だ…惨いのは嫌だ…惨いのは嫌だ…
暗いのは嫌だ…暗いのは嫌だ…弱いのは嫌だ…本当にもう嫌だ…
 
悲しいのも…寂しいのも…苦しいのも…虚しいのも…
 
失うことや 奪われること 後悔を数えてもキリが無い
守れなかった 遠い約束 果たす為に僕等は遣って来た——
 
怖れることを知らない それが勇気ではなく
怖れてなお 逃げないこと それが本当の勇気
怖れることを知らないこと それが強さではなくて
怖れるものに 打ち克つこと それが本当の強さ
 
     ――君と出逢って 僕は強くなれた!
 
弱い心に 立ち向かうこと 不条理と嘆いてもキリが無い
守れなかった 小さな焔(ひかり) キミの分まで僕は生きて往く……
 

—————

 

2.戦いの果てに(初回限定盤) / 来訪者(通常盤)
 
(歌詞なし)
 

—————

 

3.風が吹いた日
 
(歌詞なし)

 
—————

 

4.希望へ向う譚詩曲


何処までもずっと続くと思ってた
日常は儚く崩れて消えた
退屈だとさえ感じて軽んじてた
幸せのその本当の意味に気付いた
 
満ち足りてなかった 訳じゃなかったんだ
僕達はそれをもう一度 取り戻そうとしたんだ
 
上手くやれたと思ったことでさえ
誰かの悲しみを知れば無力で
幾度も困難にぶつかっては立ち止まり
目的のその本当の意味に気付いた
 
諦める事に慣れた 訳じゃなかったんだ
僕達はそれにもう一度 立ち向かおうとしたんだ
 
鎖された暗闇(やみ)の中 希望(ひかり)を感じたんだ
君の瞳に 言葉に 後ろ姿に
喪う為だけに 生まれた訳じゃないと
思えたのは 信じられたのは そう 君がいたからさ
 
凍りついた季節(とき)の中 未来(あした)を感じたんだ
君の手に 笑顔に 戦う姿に
嗚呼 別れる為だけに 出逢った訳じゃないと
思えたのは 信じられたのは そう 君がいたから
 
何の為 誰の為 戦えばいい? 遠過ぎて 近過ぎて 時に見失う
傷ついても 裏切られても 世界を知る痛みを怖れないで
 
真っ直ぐに 唯 真っ直ぐに 光へ向う
嗚呼 倒れても また 倒れても 何度でも立ち上がる
キミと紡いだ譚詩曲(バラード)――
 
『       希   望(ひかり)へ   向   う   譚   詩   曲(バラード)
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
[ 此帖被佐渡守通胜在2012-08-27 13:54重新编辑 ]
快速回复

限150 字节
上一个 下一个